社寺メージ

京都府京都市 平安道場解体工事

工事紹介

この度、私共飛鳥工務店が、京都府京都市の「平安道場」を丁寧に解体させていただく事になりました。宮大工として日本の古都・京都で仕事が出来ることを施主様に心より感謝いたしております。

この工事は今から6ヶ月間の仕事です。
面積が160坪、高さは5階建てのビルと同じ15mです。
記載している写真は大正15年(1915年)に撮影されたものです。建築様式は御殿風、総檜(ヒノキ)造りです。飛鳥の若い衆も、京都に行けると大喜びです。高所作業と1本1本傷を付けないように取り外し、大変手間の掛かる作業ですが、頑張りたいと思います。

宮大工 飛鳥棟梁

お気軽にお問い合わせください。

「飛鳥の社寺・仏閣パンフレット」を無料にて配布しております。
ご希望の檀家・氏子の方はメールまたは電話 / FAXでお気軽にお問い合わせ下さい。
他県でも是非一度、ご相談下さい。

Tel. 0537-72-6330 / Fax. 0537-72-7295

※ 弊社では、非通知でお掛けになった電話には出ることができませんのでご注意ください。

ページ先頭へ